羽子板ボルト・短ざく金物

新腰高羽子板

  • 告示1460号第2号
告示について
  • オメガー
  • 同等認定品
  • N値 1.4以下

用途・特長

小屋梁と軒桁、軒桁と柱、胴差と床梁および通し柱と胴差の接合に使用します。

①Zマーク羽子板よりも羽根部分が30mm短いので、120mmの梁・柱の使用においても、羽子板の羽根が梁面・柱面にあたりません。
②横架材が直交している場合でも腰高(H=22mm)になっているため、座金が横架材の材端にあたらず、横架材の彫り込みが不要です。
③ラグスクリューM12(頭19×100mm)を接合具として使用できます。
④Zマーク金物(SB-E2)と同等認定品です。

各種ダウンロード

取付参考図

  • ●取付参考図 新腰高羽子板
    取付参考図 新腰高羽子板

CAD

  • ●CADデータ 新腰高羽子板
    CADデータ 新腰高羽子板

同等認定

  • ●公財・日本住宅・木材技術センター D15A01-03
    Zマーク金物(SB- E2)同等認定

  • ●公財・日本住宅・木材技術センター D15A05-08
    Zマーク金物(SB- E2)同等認定

寸法図

取付参考図

仕様

種類サイズ(mm)商品コード梱包(1ケース)付属金物重量(kg/ケース)
新腰高羽子板25540×280×3.2(t)AA4256A050本六角ナットM12
(50個)
13.2
新腰高羽子板28540×310×3.2(t)AA4285A014.0
新腰高羽子板31540×340×3.2(t)AA4257A015.5
新腰高羽子板37540×400×3.2(t)AA4258A017.7
新腰高羽子板255(釘孔付き)40×280×3.2(t)AA4256B013.2
新腰高羽子板285(釘孔付き)40×310×3.2(t)AA4285B014.0
新腰高羽子板315(釘孔付き)40×340×3.2(t)AA4257B015.5
新腰高羽子板375(釘孔付き)40×400×3.2(t)AA4258B017.7

 

材質板部  JIS G 3131(熱間圧延軟鋼板及び鋼帯)SPHC
ボルト部 JIS B 1180及びJIS B 1051(強度区分4.6を満足する炭素鋼)
表面処理JIS H 8610(電気亜鉛めっき)及びJIS H 8625 Ep-Fe/Zn8/CM2 C